【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

本命候補のプレゼントを決めるために大切なこと

彼氏が喜んでくれるようなプレゼントを贈るために大切なのは「徹底したリサーチ」。

プレゼントを贈るのはやはり誕生日やクリスマスが一番多いと思います。

どちらにしても、まずは半年~3ヶ月前から慎重かつ綿密に、彼が何を欲しがっているかリサーチします。

普段の会話やメール、デートの最中などに何気なく「この色好き?」、「こういうの趣味?」などとさりげなく質問をして、彼の好みを明確にしていきます。

そして、「新しいスニーカー、マフラー、DVD」などプレゼント候補のリストを作ります。

クリスマスの場合は冬なので季節感も考えて!

現実的なようですが、彼へのプレゼントに支払ってもいい金額の限度額をはっきり決めると候補が絞りやすくなります。

そして10日~1週間前になったら、その中でも最も彼が欲しがっているもので、なおかつ彼が自分で買っていなさそうな物を本命候補にします。

彼には事前に、さりげなく「前にいいなって言ってたあのスニーカー、もっと安く売っているショップ見つけた?」などと探りを入れてみましょう。

あくまでも「あれもう買っちゃった?」とは聞かないように。

また、それほど彼氏が物に執着しない、付き合いが長く一通りのプレゼントはあげてしまったので意外性のある物を贈りたい……などの場合は、「体験」をプレゼントするのもおすすめです。

クリスマスなら夜景のきれいなホテルの宿泊や、逆にシックな和風の温泉旅館の宿泊など「旅行」のプレゼントや、メンズエステやメンズネイル、スポーツクラブ、乗馬、ラフティング、ゴルフなど色々な体験ができるギフトチケットなどは意外なプレゼントとして喜んでもらえます。

そして、忘れてはいけないのが「カード」。

いつもはメールでも、プレゼントには必ず手書きのカードを添えましょう。

時間をかけてプレゼントを選んでくれたんだな……という思いは、手書きのメッセージだからこそ伝えることができるものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。