フロスの新商品発表会

FLOSショールーム

写真1.日本フロスのショールーム

「フロス」の新商品発表会が7月26日~30日までの3日間、東京・赤羽橋にある日本フロスのショールームで開催されました。(写真1)

ショールームは、新商品のみならず従来品も含めると、多くの製品が展示されており、説明を聞きながら見て回ると2時間ほどの時間を要するほどです。

展示商品は屋内用と屋外用があり、いずれもデザイン性に富んだ魅力的な構成になっており、住宅や店舗に勧められるものも多くあります。
そのなかで注目した製品を2回にわたって紹介いたします。


「AIM」
「AIM」は今年の9月に発売予定の器具です。(写真2)
フランス・パリに活動の拠点を置く兄ロナン(Ronan)と弟エルワン(Erwan)の兄弟デザインユニット、ブルレック(Bouroullec)兄弟によるデザインです。
ブルレック兄弟デザイン「AIM」

写真2. AIM. 照明器具であるのに、柔らかさを感じる


彼らのインスピレーションの源は自然とその熟考にあるそうで、このAIMも、植物が自然に伸びていく、または枝が成長していくかのようにしなやかに美しい曲線をワイヤー(コード)で描いています。

余分なものをそぎ落としたワイヤーと光源のみにすることにより、ブルレック兄弟は、視覚的なインパクトと独自性のある形を、詩的な照明器具に吹き込んでいます。

ユーロルーチェのミーティングスペース

写真3. AIMで机上面だけでなく、空間全体の明るさをとっている
また、コードのしなやかな美しさが印象的


今年の4月にイタリア・ミラノで開催されたユーロルーチェでも、フロスのショールームにおけるミーティングスペースに使用されていました。当社のスタッフもユーロルーチェに参加して、この器具を見ていますが、個人的にも好きなデザインでとても印象に残っていたようです。(写真3)

次のページでは「AIM」のデザインを生かした使い方と、壁付け照明器具の「WALLFLOWER」をご紹介します。