9:30~10:00 光化門広場で写真撮影

イベントや展示会などが行われることもあります。(C)Korea Tourism Organization

イベントや展示会などが行われることもあります。(C)Korea Tourism Organization

これまで16車線もあった道路を6車線に減らすという大工事の末、2009年6月に新たにお目見えしたのが「光化門広場」です。これまでもこの場所に建っていた李瞬臣将軍の銅像の前には噴水が完成。そして、朝鮮王朝第4代目の王で、ハングル創製者でもある世宗大王の銅像や、建国から今日までの韓国史を刻印した水路なども新たに登場し市民の憩いの場になっています。

銅像が背を向けているのは光化門。そしてその向こうには「景福宮」という古宮があります。ソウル市内には、このような昔の王宮がいくつかあるので、駆け足観光でも、一つぐらいは見ておきたいですね! 「光化門広場」から「景福宮」までは徒歩で約5分程度!

10:00~12:00 景福宮/守門将交代儀式~国立古宮・民俗博物館

本格的に行われる守門将交代儀式。足並み揃えて行進する姿はかっこいいですよ!

本格的に行われる守門将交代儀式。足並み揃えて行進する姿はかっこいい!

朝鮮時代1395年に創建された正宮で、ソウル市内にある古宮の中でも、最も規模が大きいことで知られています。宮内には美しい史跡が多くあるので、ゆっくり散歩しながら鑑賞してください。「国立古宮博物館」と「国立民俗博物館」もあるので、興味のある人はこちらも覗いてみては。「景福宮」に関する展示や韓国の民俗について学べる博物館なので面白いですよ。

どうせなら、王宮の門を警備する守門軍の交代儀式が行われる時間帯に訪れるのがオススメです。衛兵たちと記念撮影もできますよ。

そろそろ楽しい昼食タイム。「景福宮」からすぐ近くにあるサムゲタン専門店「土俗村(トソクチョン)」に行きましょう。最寄り駅の景福宮駅から徒歩でも行くことができます。あるいは景福宮を出てすぐタクシーに乗車してもOK。ほとんどの運転手さんがお店の位置を知っています。

<DATA>
■景福宮(キョンボックン)
TEL:02-732-1931
観覧時間:9:00~18:00(2~11月、9:00~17:00)
定休日:火曜休み
料金:大人3,000ウォン、7~18歳1,500ウォン
守門将交代儀式:10:00、11:00、12:00、13:00、14:00、15:00(1、2、7、8、12月のみ16:00もあり)
アクセス:地下鉄3号線「景福宮(キョンボックン)」駅5番出口すぐ

12:15~13:15 「土俗村(トソクチョン)」でサムゲタン

ソウルで超有名なサムゲタンがこれ。栄養たっぷりです

ソウルで超有名なサムゲタンがこれ。栄養たっぷりです

あっという間にお昼ゴハンの時間がやってきました。今日の昼食はソウルでも有名なサムゲタン専門店「土俗村」でいただきましょう。「土俗村(トソクチョン)」は韓国の大統領官邸が近いこともあり、ノ・ムヒョン前大統領も通っていたという名店です。コラーゲンたっぷりの濃厚スープと柔らかい鶏肉のハーモニーは完ぺき。食べてみる価値大です。お腹いっぱいになったら、今度はタクシーに乗って「仁寺洞(インサドン)」へ移動です!

<DATA>
■土俗村(トソクチョン)
TEL:02-737-7444
営業時間:10:00~22:00
定休日:年中無休
メニュー:サムゲタン13,000ウォン
アクセス:地下鉄3号線「景福宮(キョンッボックン)」駅2番出口を出て直進。2本目の路地、GS25というコンビニエンスストアを左折すぐ。徒歩約8分