人気のマイレージ

特典航空券(無料航空券)のおトク度をチェック

特典航空券(無料航空券)のおトク度をチェック

「ポイ探」の統計でも、ポイントの交換先として上位を独占しているマイレージ(以下「マイル」)(※1)。人気のポイントです。

皆さんは貯めたマイルをどのように使っていますか?もちろん、電子マネーや商品等に交換することも可能ですが、一番の魅力は無料航空券(以下「特典航空券」)。「無料で旅行」というだけで、ワクワクしますね。

1マイルの価値は?

「無料で旅行」といっても、実際にはホテル等の宿泊施設を予約する必要がありますね(帰省の場合は宿泊施設は必要ありませんが)。宿泊施設を予約するなら、パッケージツアーのほうが安いのでは?と思う人もいるはず。まずはマイルの価値について考えてみましょう。

マイルは大体1万マイルを1万円相当の電子マネー、金券や商品に交換できます。とすると、1マイル=1円ということになるでしょう。でも、貯めたマイルを特典航空券に交換すると、それ以上の価値を得ることができます。

1マイル=5円以上!

ANAマイレージクラブのマイルを例に取り上げます。まずは、国内線。東京~沖縄(往復)の特典航空券にマイルを交換することを考えます。

  • 交換必要マイル数(レギュラーシーズン) : 1万8000マイル
  • 往復・割引航空券(旅割) : 2万3980円~

割引航空券を利用すると1マイル=約1.3円になり、電子マネー等に交換するより若干おトクになります。

国際線航空券になると、1マイルの価値がさらに高くなります。例えば、貯めたマイルを東京~ニューヨーク(往復)の特典航空券に交換するとしましょう。ANAがオススメとしているエコノミークラスの割引航空券と比較してみます。

  • 交換必要マイル数(エコノミークラス・レギュラーシーズン) : 5万マイル
  • 平日往復・エコノミークラス割引航空券(スーパーエコ割利用、直行便) : 17万3690円~

1マイル=3.5円となりました。さらに、クラスをアップグレードしてみます。ビジネスクラスではどうでしょうか?

  • 交換必要マイル数(ビジネスクラス・レギュラーシーズン) : 8万5000マイル
  • 平日往復・ビジネスクラス割引航空券(スーパービジ割21利用、直行便) : 87万9690円~

クラスをアップグレードすると、1マイル=10.4円となります。航空会社の提携クレジットカードは還元率が1%ですので、100円で1マイル獲得できるのであれば、還元率はなんと10.4%

特典航空券+宿泊施設とパッケージツアーではどっちがおトク?>>>