「星ヶ岡茶寮」跡地にある由緒正しき中国料理店

星ヶ岡 外観

星ヶ岡 外観

ザ・キャピトルホテル 東急は、前身のキャピトル東急ホテルが2006年11月30日に休館して、2010年10月22日に生まれ変わったホテルです。以前はとても趣のある隠れ家的なホテルでしたが、リニューアルを施してモダンでシャープなイメージに生まれ変わっています。

星ヶ岡は、国会議事堂の近くという場所柄もあって、国内外の要人に古くから愛されている高級中国料理店です。

「オーダー式バイキング」はリニューアル前から行われています。高級食材を使った本格的な中国料理がリーズナブルに食べられるということで、人気を博していました。

リニューアル後も、多くのお客様の要望に応える形で「オーダー式バイキング スペシャルトリート」として継続されたのです。

さらにグレードアップしたオーダー式バイキングをご紹介しましょう。