ここ数年、アップルのiPhone/iPodシリーズ向けドックスピーカーが人気だったが、2012年9月にアップルがiPhone 5を発売してから風向きが大きく変わった。Androidスマートフォンの人気上昇も背景に、ドックスピーカーからBluetoothスピーカーへと人気の中心が移行しているのだ。

iPhoneやiPad、Androidスマートフォン・タブレットだけでなく、パソコンなどでも使えるのがBluetoothスピーカーの魅力。そこで今回は、2013年上半期に発売されたBluetoothスピーカーの中からガイドお薦めのモデルを5つ厳選して紹介しよう。

5位 JBL「JBL ONBEAT RUMBLE」

ドックスピーカーでは老舗の一つである米JBLのBluetoothスピーカー「JBL ONBEAT RUMBLE」(実勢価格4万6800円)は、最新iOS機(iPhone、iPad、iPod touch)に採用しているLightningコネクターを搭載するのが大きな特徴の一つだ。Bluetoothを利用したワイヤレス再生だけでなく、Lightningコネクターに挿した最新iOS機の充電・再生にも対応するのが魅力。
JBL「JBL ONBEAT RUMBLE」(実勢価格4万6800円)

JBL「JBL ONBEAT RUMBLE」(実勢価格4万6800円)



64mm径フルレンジドライバー×2に加え、114mm径サブウーファー×1を底面に配置した2.1chシステム構成を採用。実勢価格4万6800円と価格は高めだが、迫力の低域から繊細な高域まで、ダイナミックなサウンドを奏でてくれる。

背面には3.5mmステレオミニ端子も備えており、アナログ音声の外部入力にも対応している。背面にはアップル製品充電用のUSBポートも搭載しているので、Lightning接続でiPhone5を充電しながら、同時にUSBポートでiPadなどを充電することも可能だ。

・JBL ONBEAT RUMBLEの製品情報
http://www.harman-japan.co.jp/jbl/mm/onbeatrumble/