19世紀のヨーロッパをイメージして作られた天神地下街

 

 

博多の町のなかでも一番の情報発信地であり、賑やかなのが天神地区です。天神には大丸や三越などの百貨店をはじめ、ソラリアプラザやイムズ、パルコなど多くのファッションビルが建ち並んでいますが、実は地下には天神地下街があり、雨の日でも思う存分楽しめるようになっているのです。

天神地下街は2005年に地下鉄七隈線の開通に伴って延長され、長さはなんと全長590メートルもあります。19世紀のヨーロッパをイメージして作られたというだけあって深みのある煉瓦が敷き詰められています。

undefined

 

南北に伸びる2本の道の脇にはファッションをはじめグルメや書籍、雑貨などを販売する店舗も数多く並び、目を楽しませてくれます。そして、デパートや商業施設などと全てが地下街で繋がっているため、濡れずに施設間を行き来することができます。

雨の日にはもちろん、夏の暑い日や寒い日などでも十分楽しめる博多一の繁華街、天神へ立ち寄ってみませんか。

■天神地下街
住所:福岡市中央区天神2
電話番号:092-711-1903
営業時間:10:00~20:00
公式HP:http://www.tenchika.com

※データは記事公開時点の情報です。使用許諾を得た画像を掲載しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。