「注文の多い料理店」を発刊した、宮沢賢治ゆかりの元出版社

 

 

光原社は宮沢賢治の生前唯一の童話集「注文の多い料理店」を大正13年に発刊した元出版社で、社名も賢治が名付けたものです。その後は伝統工芸品の店になっていますが、今でも材木町の本店には、「注文の多い料理店」に関する無料のギャラリー「マヂエル館」が併設されています。

さらに、名物くるみクッキーを楽しめる「可否館」や、くるみクッキーを中心とした食品土産物店「モーリオ」もあるミニショッピングモール
になっており、雨の日でも楽しめますし、雨に濡れた風情は一層美しいのです。

少し離れた所には、岩手県の名前の由来になった鬼の岩の手形がある三石神社もありますが、「光原社」の洒落た風情を眺めていると、盛岡の代表的観光地はここで間違いないと確信してしまいます。

なお駐車場は無いので、付近の有料駐車場を利用する必要があります。

■光原社 材木町本店
住所:岩手県盛岡市材木町2-18
電話番号:019-622-2894
営業時間:10:00~18:00
定休日:毎月15日(15日が土日祭日の場合翌日に振替)
HP:www15.ocn.ne.jp/~kogensya/

※データは記事公開時点のものです。