ひつじショーが楽しい!「小岩井農場まきば園」

 

 

 

 

行ってみると意外に近い、盛岡近郊の人気スポットが「小岩井農場まきば園」。有名ミルクブランドとして首都圏などでも名が知られている小岩井農場が運営する観光農場で、ひろびろとした大草原と、羊関連のアトラクションが魅力です。

盛岡から約17キロ、駅前からバス(大人片道720円)に乗ってわずか35分で到着すると、そこには広大な敷地を誇る大農場が現れます。総面積約3000ヘクタールと、その半端ないエリアの中にある「まきば園」が、一般公開されている観光農場となっていますが、そこだけでもかなり広く…。一通り歩くだけでも1週30分ほどかかるのです。

園内のお楽しみもバラエティ豊かで、大人も子供も遊べること満載。中でも一度は見たいのが「ひつじショー」です。一日3回、各20分間ほどの羊たちのショーですが、牧羊犬による羊追いあり、羊の毛刈り実演有りで、見ごたえ十分。なにせ広いので、羊追いの迫力もなかなかのもの!(冬期間は実施せず)

体験型のワークショップは大人に人気です。美味しい低温殺菌牛乳を使ったバター作りや、羊の毛を加工するクラフトワークなど、ここならではの手作りを体験することが出来ます。季節ごとの講座も充実していて、12月なら農場の杉の葉で作るクリスマスリース講座などがおすすめ。

子どもたちには体を使った大型遊具で思いっきり遊んでもらいましょう。水の上を巨大な透明ボールに入って移動する「水上ハムスター」は最近特に人気のアトラクションだそう。まきばのスケールを活かしたダイナミックな遊びは、もちろん大人だって楽しめます。

夏場なら美味しいジェラートを食べるのもお忘れなく。極上のとれたてミルクが原料の乳製品、絶品じゃないわけがありませんよね。季節ごとのフレーバーがまた魅力的で、定番のバニラともう一つ試したくなってしまうこと間違いなしです。

冬は利用できるアトラクションが減りますが、逆に雪を利用した「スノーシューハイキング」などを楽しめるし、一面ひろびろとした雪景色の中に身を置くのは、それだけで特別な体験となることでしょう!


■小岩井農場まきば園
住所:岩手県岩手郡雫石町丸谷地36-1
TEL:019-692-4321 / FAX:019-692-0303
営業時間などは公式サイトで
UEL:http://www.koiwai.co.jp/makiba/index.html
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。