冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめ

 

      ししとうの照り焼き


今の季節、ししとうがとても美味しいですよね。1袋100円の小ぶりな満願寺唐辛子で作りました。ふつうのししとうでも同じようにできます。

材料

  • ししとう 150g
  • 油 小さじ1
  • みりん 大さじ1
  • さとう 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • かつお節 ふたつまみ

作り方

  1. ししとうを半分に切って、タネとヘタを取り除く。
  2. フライパンに油をひき、1.を入れてよくいためる。
  3. 全体に火が通ったら、みりん、さとう、しょうゆを入れて、よくいためる。
  4. 器に盛って、かつお節をふりかけてできあがり。

ポイント

ししとうのタネとヘタが気にならなければ、そのままでも大丈夫です。私はタネの歯触りが嫌なので、ししとうを調理する時はいつも取るので、今回も取りました。大きい唐辛子を使う時は、適当な大きさに切ってください。

冷めても美味しいので、お弁当にもおすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。