コツ3
掃除の邪魔モノを排除するリフォームをすれば楽になる

掃除機やモップをかける時、「これが無ければもっと掃除が楽になるのに!」と思うことはありませんか?リフォームの際には、小さな工夫でこの掃除の邪魔モノを排除するしておきましょう。

【掃除の邪魔モノたち】
  • 床の段差
  • 敷居やレールの溝
  • 床に散らばっている片付かないモノ
  • 家具
  • カーテンやクッションなどの布製品
  • 棚に置いてある花瓶や飾り物 など 

掃除機やモップが引っかかる床の段差、ホコリがたまりやすいレールや溝は無くしましょう。バリアフリーにして段差を無くし、引き戸や折れ戸は上吊りタイプを選べばレールが無くなります。

壁面収納は掃除が楽。内部までフローリングを張り込んで掃除機をそのまま掛けられるようにしておけば更に楽(大建工業)

壁面収納は掃除が楽。内部までフローリングを張り込んで掃除機をそのまま掛けられるようにしておけば更に楽(大建工業


壁面収納の取り付けリフォームは掃除を一気に楽にします。置き家具はスキマができやすく、また部屋に凸凹ができるので、掃除の手間はその分アップします。壁と一体化させた壁面収納にしておけば、収納効率が高いので床に散らばっている物も片付けやすく、スキマ無く部屋をスッキリ四角く使えるので、床の掃除が手早くできるようになります。

部屋に布類を多用するのも掃除をメンドウにしています。布類はホコリをためやすく、臭いを吸着しやすいので注意が必要です。そしてステキなインテリアを作る見せる収納も、ホコリが付きやすいというデメリットがあります。収納は扉付きを選ぶのが、掃除を楽にするポイントです。

3つのコツを意識しながらリフォームプランを立てて

いかがでしたでしょうか。掃除に掛かる手間や時間は、リフォームの時の設備や建材の選び方、小さなプランの差で大きく変わります。【1】掃除がしやすい設備建材を選ぶ、【2】掃除が嫌いになる原因を無くす、【3】掃除の邪魔モノを排除する、この3つを意識しながらリフォーム計画を立てていけば、きっと掃除が楽になるはずです。

大人気のお掃除ロボットが掃除をしやすい家づくりは下記でご紹介しています。
■掃除ロボットと暮らす家づくり!ルンバブルリフォーム

【関連記事】
■家事の連係できてますか?時短リフォームの間取り
■ラク家事は洗面所から!ユーティリティーリフォーム
■家事楽リフォーム!炊事・洗濯・掃除ストレスチェックテスト


Copyright(c)2013 一級建築士事務所 Office Yuu,All rights reserved.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。