人気スポット阿蘇山中岳火口は一見の価値あり!

 

 

熊本県・阿蘇といえば、世界最大級のカルデラを誇る「阿蘇山」が有名です。
「阿蘇パノラマライン」や「やまなみハイウェイ」「ミルクロード」など、ドライブルートは様々あります。
どれも壮大なスケールの大自然を堪能できるドライブルートです。

私は熊本方面から、阿蘇パノラマラインで阿蘇山火口を目指してドライブしました。
運転しながら常に阿蘇山を眺望でき、広がる緑豊かな草原。
牧草地の中を走る道路はこの上なく爽快な気分です。
まるで、ヨーロッパのような雰囲気で、なかなかこういう道路は日本にはない気がします。
標高が上がるにつれて更に景観も素晴らしくなり、途中車を停めて景色を眺めたり、放牧されている馬や牛の写真を撮ったりしました。
道路も二車線で走りやすく、対向車も多くないので、ゆっくりドライブを楽しむことができますよ。

そして、阿蘇の観光一番の人気スポット、阿蘇山中岳火口。
直径約600m、深さ約130mの火口は、一見の価値があります。

火口まで行くにはロープウェイに乗るか、阿蘇山公園道路(有料道路)経由のマイカーで行く方法があり、阿蘇山公園道路を通って、火口まで行くことにしました。

到着した時は、火山ガスが発生中で登山規制が出ていて、
監視員のおじさんが「今日はもう入れないかもしれないねぇ。」と言うので、半ば諦め気味に15分程待っていると、規制も解除されて見学することができました!
火口には、エメラルドグリーンの湯だまりがボッコボコ沸いていて、観た瞬間思わず大興奮。とっても綺麗で神秘的な色でした。

阿蘇山は、濃霧等の天候により、見学できない場合もありますので、事前にご確認をおすすめします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。