世界的にも珍しい三橋連立している長大斜張橋

 

 

名古屋港横断三大橋「名港トリトン」です。

伊勢湾岸自動車道のうち、伊勢湾岸道路の東海IC~飛島ICの間にある、
3つの兄弟のような橋です!

初めて、名古屋港から名港トリトンを見て感動しました。
その後、伊勢に行く機会がありここを渡り、
助手席でシャッター押しまくりで大興奮でした!

橋は、伊勢(大阪方面)に向う順に、青・白・赤に色分けされています。
愛称は一般募集の結果決まったようです。
トリトンが、海の神ポセイドンの息子で有る事等、幾つかの理由で決まりました。

見事なこの橋は、世界的にも大規模な往復6車線の海上斜張橋梁群で、
長大斜張橋が三橋連立しているのは、世界でも珍しいそうです。
 

 

 

 

一応……

■青い橋 『名港東大橋』 700m
土木学会田中賞作品部門を受賞している肩書き付きです。
名古屋市都市景観賞も受賞しています。
(写真では白っぽく見えますが、光の加減だと思います。反対側からみるともっと青いです)

■白い橋 『名港中央大橋』 1170m

この橋は名古屋港を航行する大型船を考慮して
海上47mの空間を確保してあるので、青い橋から上って
赤い橋に下って行く感じで、確かに高いです。

■赤い橋『名港西大橋』 758m (←ナゴヤ覚えやすいです)
これも、土木学会田中賞作品部門を受賞しています。
東京方面行き車線と大阪方面行き車線と2橋に分離されている橋なので
走向すると双子橋みたいな感じに見えます。

どの橋も夜間にはライトアップされ綺麗みたいです。
まだ昼間しか経験がないので……
いつか夜間も渡ってみたい、ドライブスポットです。

■名港トリトン

住所:愛知県東海市新宝町~名古屋市港区~飛島村木場
電話番号:0120-922-229
通行料:普通車(東海IC~飛島IC)850円(ETC割引は要問合わせ)
営業時間:24時間
休業日:無休
アクセス:地下鉄名港線 名古屋港駅から車で20分

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。