スキマ大活用のキッチンリフォーム
一時置きも乱雑にしないアイディア収納!


料理中にザルを水切りしたり、使い終わった鍋を乾かしたりと、キッチンでは一時置きが必要になる場面が多くあります。でもカウンターの上はもういっぱい! 濡れたモノを置く場所が無いというケースも多いですよね。

キッチンの作業を効率よく進めるためには、この一時置きのスペースをしっかり準備しておくことが大切なポイントとなります。


吊り戸棚の下に取り付けることができる折りたたみ式のカウンター
調味料をしまえるタイプと水切り棚タイプがある(クリンレディ/クリナップ

そこで活躍してくれるのが、上の写真のような吊り戸棚の下に取り付けるタイプの折りたたみ式のオープン棚です。折りたたみ式なら、作業に合わせて必要なときにサッと引き出し、使い終わったらパッとしまえるのでいつもキッチンはすっきり。

特に吊り戸棚下のアイレベルゾーンは、とても見やすく手が届きやすい位置ですので使用頻度の高いモノを置くのに向いています。

このようにキッチンの収納プランは、使用頻度と取り出しやすさを比例させて考えていくことが大切なポイントになります。出しにくい位置にあるモノは自然と使用頻度が落ち、死蔵品となってしまうことも多いのです。

下記では、そんなキッチンプランの差が生み出す 「食卓の華やかさの差」 についてお話ししていますので是非ご覧になってみて下さい。
■素敵奥様になるためのキッチンリフォーム術

>>> スキマ大活用のキッチンリフォーム技
スキの無いキャビネットで収納力をアップ
頻繁に使うモノを収納する究極のスペース
一時置きも乱雑にしないアイディア収納!

リフォームサイトTOPへ

- P4 -

リフォームの様々なアイディア、商品、成功例の紹介ページ
■-INDEX- リフォームのアイディア集へ
モデルハウスからリフォームに使える技をピックアップ!
■-INDEX- モデルハウスに学ぶリフォーム術集へ
業者の選び方からプランの立て方まで失敗しないリフォームのコツ
■-INDEX- 成功するリフォームのコツ集へ
起きやすいトラブルは事前にチェック! リフォームの意外な失敗集
■-INDEX- こんなにある! リフォーム失敗例へ
「洗面所リフォームの3セオリー」など人気のリフォーム3ステップシリーズ
■-INDEX- リフォームを3ステップで極める!へ
ステキなDIYリフォームをしている方々の実例紹介ページ
■-INDEX- ステキ!DIYリフォーム集 へ

匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。