県内で唯一の高温の酸性泉のお湯を持つ 「アートランドホテル蓼科」

 

 

蓼科高原の中心、蓼科湖畔に建つ本格的リゾートホテル「アートランドホテル蓼科」。広大な敷地の中には、ホテル棟をはじめ、マリー・ローランサン美術館や彫刻公園、チャペル、蓼科高原芸術の森があります。

温泉地としても知られる蓼科だけに、ホテル内には蓼科三室源泉からお湯を引くかけ流しの温泉があります。お風呂は、内湯2つと岩露天風呂、そしてヒノキの樽かわり風呂(内湯×2、露天×1)と種類が豊富です。

三室源泉は県内で唯一の高温の酸性泉で、お肌がスベスベになると評判のお湯です。また樽風呂はそれぞれに効能が違うローズ風呂やトルマリン風呂など、ゲストの癒しと健康をテーマに設えられています。
 

 

 

 

宿泊料金は、ツインあるいは和洋室を利用、フレンチレストランのハーフビュッフェのディナープランで、1泊2食付1人14175円~、夕食の種類を和食レストランでの和食会席料理に変更しても同じ料金で、蓼科のリゾートホテルスティを楽しめます。

また、ペット連れのゲストには、広いゲージを備えたペットハウスがありますので、愛犬との旅行にも便利です。

■アートランドホテル蓼科
住所:長野県茅野市北山4035
電話:0266-67-2626
アクセス:中央線茅野駅より路線バスで32分、中央道諏訪IC又は諏訪南ICより約30分
HP:www.hoteltateshina.co.jp/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。