予想をはるかに超える暑さが連日続いています。せっかく朝スキンケア&メイクしたのに、日中にはドロドロ……。汗はもちろん、過剰な皮脂のせいで毛穴は完全に開き、さらに汚れが加わって、黒ずみやざらつきまで! そこで、この時期に欠かせない毛穴のお手入れ法についてご紹介します。

毛穴の汚れを落とす&引き締めるが基本!

基本のルールは、汚れをしっかり落とすことと、開いた毛穴を引き締めることの2点です。

洗顔料でオススメなのが、エテュセ「フォーミーリッチムース」です。押すだけで生クリームのような滑らかな泡がでてくるので、面倒な泡立てが不要。この泡、とってもミクロなムースなので、毛穴の奥までスルスルッと入り込んで、汚れをしっかり吸着します。

皮脂汚れはもちろんですが、メイク汚れも落とすのでダブル洗顔の必要がありません。しかも、洗顔している間に泡によるマッサージ効果が得られるので、気になるくすみも和らぎます。朝と夜、1日2回行うことで、毛穴汚れは一掃できます。

a

マッサージするように30秒ほどくるくると円を描きながらメイクや汚れをなじませます。濡れた肌、乾いた肌、どちらでも使えるところもオススメ。



フォーミーリッチムース ラージ 225g 1365円/エテュセ(8月22日数量限定発売)


そして毛穴の引き締めにオススメなのがスタジオグラフィコ「スキンピース スムースホワイトミスト」です。このミスト、つけた瞬間に毛穴やくすみをぼかす効果があり、気になるテカリもサラサラにしてくれるという優れもの。アロエやローズマリーなど植物ポリフェノール配合で、毛穴をキュッと引き締めてくれます。朝のスキンケアはもちろん、日中のメイク直しにも便利です。

a

毛穴を引き締めながら、毛穴の目立たないサラサラの肌。気になる皮脂のテカリも防ぎます。



スキンピース スムースホワイトミスト 80ml 1800円/スタジオグラフィコ

夏の毛穴対策は、朝のスキンケア“仕込み”が肝心です。余分な皮脂、汚れをきちんと落とし、ゆるんだ毛穴に渇を入れるごとく引き締めれば、1日中涼しい顔でいられます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。