リゾート気分を満喫できる巨大な温泉施設

pool

ガラス張りのプールホールは天井が開くので開放感たっぷり(C)THERME Bad Woerishofen GmbH

ドイツ南部、のどかなアルゴイ地方に位置するバート・ヴェーリスホーフェンは、クナイプ発祥の町、自然療法のメッカとして知られる温泉保養地。バート・ヴェーリスホーフェンにある国立の温泉施設「テルメ(Therme)」は、とにかく規模が大きくて設備も充実。約7000平方メートルという広い敷地に、多種多様な温泉プールやサウナ、屋外には湖のように大きなプールに人口ビーチまであるという、巨大なスパ施設なのです。

こちらの記事も参考にどうぞ>>>クナイプの温泉保養地、バート・ヴェーリスホーフェン

温泉プールとサウナは20種類以上!

sauna

日本風サウナ(C)THERME Bad Woerishofen GmbH

プールは、肌に良いという死海風呂や、オニキスを使った洞窟風呂、リチウムが含まれた「若返りの泉」など8種類。サウナはなんと15種類以上もあり、クラシック音楽が流れるローマ風から、スペインのアルハンブラ風、日本の鯉が泳ぐ和風メディテーションサウナなどなど、サウナで世界一周できてしまえそうです。


 
beach

まるで南国のビーチ!(C)THERME Bad Woerishofen GmbH

全面ガラス張りのホールの中は、ヤシの木や熱帯の花々に囲まれて、まるで南国リゾートのよう。といっても、テーマパークのような人工的な感じではなく、限りなく本物に近い別世界が広がっています。ビーチでごろごろしたり、プールバーでカクテルを飲みつつ夕日を眺めたり……と、まさに気分は南の島!

日本とはちょっと違うドイツの温泉を楽しむために、こちらの記事も参考にどうぞ>>>ドイツの温泉・サウナ

<DATA>
Therme Bad Wörishofen
住所:Thermenallee 1
TEL:08247-399300
営業時間:
月~木曜:10:00~22:00、金曜:10:00~23:00、土曜:9:00~24:00(19:00~は全館水着着用不可)、日曜9:00~22:00
入場料:2時間 15ユーロ(テルメ)23ユーロ(サウナ)~
アクセス:町を巡回する「テルメバス」が1時間毎にあり。駅からの乗車で約10分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。