フルタイムで働くSさんは、3歳の長女と夫との3人暮らし。今の住まいに引っ越してから3か月が経つものの、いつまでも片付かなくて困っているとのこと。特に気になっているというリビング収納を整理するために、ガイドも一緒に作業を進めました。2時間なら無理なくできるでしょうということで、一体どこまでできるのか?その経過とポイントをご紹介します。

リビング収納の現状と要望

平日は保育園で過ごしている娘さん。ママが休みの日には、話したり遊んだりと一緒に過ごしたがるのは、ごく普通のことです。一方で、ママのほうは仕事が休みであっても、洗濯や掃除で忙しく、部屋を片付ける余裕すらありません。

それでも、今使っているリビング収納を片付けて、子どもの洋服と保育園用品を使いやすくしまえる場所にしたいとのこと。通園に支障がいないようにと、今は整理ダンスを使って衣類を収納していますが、その上に持ち物が積み上がっているため使い勝手が悪くなっています。
リビング・クローゼット収納

収納スペースには余裕がある。スペースを上手に使えばきちんと収まる


また、引っ越しのときの段ボールが手つかずのまま置かれていて、収納扉が閉まりません。そのため、片付けなきゃというプレッシャーが日々つのるようです。そこで、まずは段ボールの中身を整理することから始めます。