タキシム・ベイオールで食べる!

タキシム・べオールではセレブな高級レストランから癒し系家庭料理ロカンタまで、ありとあらゆるトルコの食が体験できます。おいしいご飯を食べて、オシャレなカフェで お茶して……という女子にはうれしいコンテンツがてんこ盛りです。ガイドの独断と偏見で選んだおススメ食べ処情報はこちらです。

タキシム・ベイオールのレストラン記事はこちら>>>タキシム・ベイオール地区で食べる

タキシム・ベイオールのカフェ

このエリアにはカフェがたくさんありますが、特に街歩きに疲れた時にゆっくり座って休める、癒し系カフェとカフェ・エリアをご紹介します。

タキシム・ベイオールのカフェ記事はこちら>>>タキシムエリアのカフェ

タキシム・ベイオールのホテル

パラッツォドニゼッティ

スルタンアフメットと違って、部屋のつくりがゆったり

タキシムはスルタンアフメットに比べるとホテルの選択肢が多く、5つ星の世界的ホテルチェーンからビジネスホテル、そして最近ではインテリアが話題のシックなブティックホテルなども急増中。いわゆる観光スポットを回るよりはイスタンブールの町を楽しみたい人、トルコ旅行が2回目以降の人にはこのエリアでの宿泊がおススメです。

タキシム・ベイオール地区のホテル記事はこちら>>>タキシム・ベイオールのホテル

タキシム・ベイオールでショッピング

デミルオレン

新たにオープンしたイスティクラル通り沿いのデパート、デミルオレン

このエリア、お土産物からオモシログッズまで色々そろっているのでショッピングも楽しめます。ブラブラ街歩きを楽しみながらちょこちょこ思い出の品を買うのはいかが?

タキシムベイオールのショップについてはこちら>>>タキシム・ベイオールでショッピング

タキシム・ベイオールに近いおススメスポット

タキシム・ベイオールエリアは、徒歩圏内にもおススメエリアがあります。せっかくトルコまで、イスタンブールまで、そしてタキシム・ベイオールまで来たのだったらぜひ寄ってい欲しい、近所のおススメスポットはこちらです。

■カラキョイ地区
カラキョイ魚市場

魚市場があるので、おいしいシーフードレストランが多い

トゥネル広場から出ている最古最短の地下鉄、トゥネルで一駅降りたところがカラキョイ地区。ここには船着き場と魚市場があるので、サバサンドやシーフードがおいしいエリア。そしてトルコの老舗お菓子、バクラワを代表するカラキョイギュッルオール本店も逃せません。最近ではカラキョイロカンタス、ロカンタマヤ、カラバタックカラキョイなど、古い建物を利用したモダンでキュートなグルメ・レストランカフェのオープンが続いています。食を愛する人はぜひカラキョイに足を運んでみて。

 

■ジハンギル地区
ジハンギルカフェ

週末のブランチタイムにはトルコ人たちが気持ちよさそうに座っていたりする

タキシム広場から、イスティクラル通りではなく一本左に走るスラセルヴィレル通りを降りて行くと左手にカフェレストランが並ぶアカルス通りがあります。この辺りがジハンギル地区。通りを向いたテーブル&チェアのカフェが軒を連ねていることで有名で、トルコの芸能人や文化人が多くたむろするエリアでもあります。

元々ジハンギルには古き良きイスタンブールの香りが残っており、その雰囲気を愛して移り住む人も多く、カフェの特徴も、とにかくくつろげる空間であること。とりわけ土日のブランチタイムにはトルコ人が新聞を読みながら道端のテーブルでブランチを楽しむ姿が見られます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。