イスタンブール、タキシム・ベイオールでショッピング!

イスティクラル通り

こんなキュートなおばさまたちもショッピングを楽しんでいる! イスタンブールの元祖買物スポット、ベイオール

タキシムは色々な人が一堂に会する場所なので、ショップの種類も様々。イスティクラル通りには大手メーカーやお土産物、老舗の店が多く、ガラタはコンセプトショップが点在、チュクルジュマはなんといってもアンティークショップ…… などなど、エリアによってショップのテイストも異なります。ここでは、そんなお店たちのほんの一部をご紹介します。

トルコのお土産についての記事はこちら>>>トルコのお土産

ハジュベキル

Hacibekir

1777年からの老舗、ハジュベキルはトルコを代表するお菓子ブランド

Hacibekir

オスマントルコ帝国時代からほぼ同じ雰囲気を保つ

トルコのお土産としてはNo.1の人気を誇るロクム。日本のゆべしに似たこのロクムを始めとしたトルコ伝統菓子を1777年(!)から作り続けている老舗が、ハジュベキル社です。現在はタキシムにある店舗が本社となっており、店構えも内装も当時とほとんど変わらないノスタルジックな雰囲気でなんとも言えずキュート! ガラスケースに入った色とりどりの飴などを見ていると、無性にドキドキしてきてしまいます。お土産に何か買いたくなってしまうことうけあい。

<DATA>
Haci Bekir
住所:Istiklal Cad. No:83, Beyoglu
TEL:0212-245-1375
営業時間:08:00~21:00、ただし日曜日は09:00~(毎日)

パシャバフチェ

Pasabahce

高級ガラス製品からお手軽な日用品まで、何でもそろう

ナザールボンジュウ

パシャバフチェのナザールボンジュウはハンドメイドで上質

トルコでチャイを何度もいただいているうちに、あの洋ナシ型のチャイグラス&ソーサーが欲しくなってきませんか? 観光地のお土産屋さんでキラキラした模様入りのを買うのもいいけれど、地元トルコ人がチャイグラスを購入する際に必ず選んでいる老舗ブランドといえばパシャバフチェ。パシャバフチェはトルコを代表するガラス雑貨店で、日用品に使うシンプルなガラス食器からお土産用の上質なガラス装飾品まで、ありとあらゆるものがそろっています。

観光客のみならず、地元トルコ人も足繁く通っており、そういうガイドも通りかかるとついつい吸い寄せられるように入店してしまい、手ぶらではなかなか出てくることができない、購買意欲をそそるお店。とりわけ本物のナザールボンジュウが欲しければ、多少高くてもパシャバフチェのハンドメイド・ナザールボンジュウを買うべし! スーツケースに入れても大丈夫なようにしっかり包装してくれるのもうれしい限りです。

<DATA>
Pasabahceベイオール店
住所:Istiklal Cad. No:314 Beyoglu
TEL:0212-244-0544
営業時間:10:00~20:00、ただし日曜日は12:00~(毎日)