庶民派スーパー「DUNNES STORE」

ダンズ

ダブリンの地方都市コークからスタートしたDUNNES STORE。今ではアイルランド全土に店舗がある

ダブリンはもちろん地方都市にも支店を多く構えるアイルランド系スーパー「DUNNES STORE(ダンズストア)」は、その良心的な価格帯でアイルランド人の食卓の強い味方といえるでしょう。以前、アイルランド人の友人に「アイルランドの家庭の味と聞いて最初に思い浮かぶのは何?」と聞いたら、嘘か真か「DUNNES STORE!」という答えが返ってきたほど、アイルランド人の生活に身近なスーパーです。生活に必要な食品類はほぼ取り揃えているといって過言ではありません。

価格帯はイギリス系スーパー「TESCO」と同程度です。かなりリーズナブルな値段設定の自社ブランドもあるほか、いつも何かしら「Buy one get one free」(1つ買うともう1つ無料でついてくる)「3 for 9」(3つで9ユーロ)などのお得なオファーがあるので、お店に行った際は商品まわりのPOPなどをチェックすることをおすすめします。

注目はデリコーナー

ダンズ2

アイルランドの国民食とも言えるサンドウィッチ。手軽にできたてを味わうならダンズストアがおすすめ

フード系の品揃えが豊富でお土産選びにも一役買ってくれそうな「DUNNES STORE」。そのもうひとつの魅力は、その場でサンドイッチをつくってくれるデリコーナーがほとんどの店舗にあること。バゲットサンドがメインですが、すでにパッキングされて販売されているものより格段においしいのでぜひ試してほしいアイルランドの味です。ショーケースに並ぶ具の中から好みの組み合わせを選んで店員さんに伝えると、その場でつくって包んでくれますので、包みを持ってレジへ行きお会計を済ませる形になります。デリコーナーにはそのほかにもランチやホテルごはんに使えそうな食材も揃っているので、旅行中に一度は利用してみてはいかがでしょう。

旬の要素を取り入れた衣料品も展開

ダンズ3

店舗によって微妙に衣料品の品揃えが異なる

食品や簡単な生活用品にフォーカスした品揃えの「TESCO」と異なり、「DUNNES STORE」は衣料品も展開しています。店舗によっては食材だけの取扱い、食品に加え衣料品コーナーが併設されている店舗、衣料品のみの店舗などがあります。

同じく衣料品を取扱っているスーパーと言えば高級志向のイギリス系スーパー「MARKS&SPENCER」ですが、「DUNNES STORE」の衣料品の方がかなりリーズナブルです。旅行の際に急に衣料品が必要になりできるだけ安く調達したいという場合には、こちらをまずはじめにチェックしてみてもいいかもしれません。

<DATA>
■DUNNES STORE GEORGE STREET GROCERY(食品のみ)
住所:South Great Georges St, Dublin 2
TEL:+353 14751111
営業時間:月~金曜7:00~22:00(土曜9:00~、日曜10:00~)
アクセス:ダムストリートからジョージストリートを歩き左手すぐ


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。