ドコモ同士なら話し放題になる
ドコモ「Xi(クロッシィ)の料金プラン

よく会話する相手がドコモユーザーなら、「タイプXi にねん」に月額700円の「Xiカケ・ホーダイ」をプラスした「Xiトーク24」(月額1480円)がおすすめ。XiやFOMAの区別なく、ドコモ同士なら24時間話し放題になります。ドコモユーザーと月に17分以上通話する人なら、「Xiトーク24」を選んだ方がお得です。

パケットプランは月額5985円の定額プラン「Xiパケ・ホーダイ フラット」と、月額2100~6510円の2段階プラン「Xiパケ・ホーダイ ダブル」があり、いずれも1カ月のデータ量が7GBまでの制限があります。この制限が3GBまでのプラン「Xiパケ・ホーダイ ライト」の場合は、月額4935円で利用できます。

なお7GBや3GBのデータ量の制限を超えた場合は、月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsと遅くなるか、別途申込み(7GB超過後2GBごとに2625円)することで、Xiエリア内での受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbpsの高速通信を維持できます。

■ドコモ「Xi(クロッシィ)」料金プランイメージ
ドコモLTE料金図

※ドコモ同士話し放題の「Xiトーク24」(月額1480円)の場合、合計7780円になります。 ※テザリングの利用は無料です。


【関連サイト】
NTTドコモ 料金・割引


au「4G LTE」の
高速プランは一律料金

auの高速通信「4G LTE」の基本使用料(通話料金)は、au同士なら1:00~21:00までの国内通話が無料になる月額980円の「LTEプラン」。21:00~1:00の時間帯や他社ケータイ、固定電話などへの通話は30秒あたり一律21円になります。

パケットプランは月額5985円の定額プラン「LTEフラット」。キャンペーン期間中であれば、他社からの乗り換えや新規契約で最大2年間、月額5460円になります。iPhone 5の場合は、「LTE スタート割(i)」で最大2年間、月額5460円で利用できます。

いずれも1カ月のデータ量が7GBまでの制限があり、制限を超えた場合は月末まで通信速度が送受信時最大128kbpsと遅くなるか、別途「エクストラオプション」に申込み(7GB超過後2GBごとに2625円)することで、4G LTEエリア内での受信時最大75Mbps、送信時最大25Mbpsの高速通信を維持できます。

月額525円の「テザリングオプション」を申し込むと、スマートフォンを使ってノートパソコンなどをインターネット接続する「テザリング」を利用することができます。

■au「4G LTE」料金プランイメージ
auLTE料金図

※auのiPhone 5も同じ料金プランになります。


【関連サイト】
au 料金・割引