基本使用料(通話料金):
au同士なら通話し放題のプランがおすすめ

イメージ画像

auケータイの料金の特徴をお教えします!

従来のプランは基本使用料に無料通話分が付いてくるタイプが主流でしたが、2011年9月に新料金プラン「プランZシンプル」が登場したことで、auでも通話し放題のプランが主流になっています。

このプランはauケータイ同士なら1:00~21:00までの国内通話が無料というもの。ただし、21:00~1:00の時間帯は30秒21円の通話料が必要になります。また他社ケータイや固定電話などへの通話は、終日30秒21円がかかります。

家族間の通話であれば「家族割」で、通話料が24時間無料になります。また、月額390円の「指定通話定額」を利用することで、指定した3件までのauケータイへの通話料が24時間無料に。auケータイ同士ならショートメッセージサービスが24時間無料で送受信できるところもお得です。

■「プランZシンプル」月額980円(「誰でも割」2年契約適用時)
国内通話料
auケータイ宛……1:00~21:00 無料/21:00~1:00 30秒21円
他社ケータイ・固定電話など宛……24時間 30秒21円
※テレビ電話国内通話料は30秒37.8円

国内SMS(ショートメッセージサービス)
auケータイ宛……24時間 送受信無料/他社ケータイ宛……24時間 30秒21円

よく通話する相手が固定電話や他社ケータイの場合、話し放題の「プランZシンプル」よりも、無料通話分が付いてくる従来プランの方がお得です。auでは6種類のプランを用意しています。

■その他の通話料金プラン
※国内SMS(ショートメッセージサービス)送信1回3.15円、受信は無料

※国内SMS(ショートメッセージサービス)送信1回3.15円、受信は無料


メールしか利用しない人なら、「プランEシンプル」を選べば、月額780円(「誰でも割」適用時)の基本使用料で、他社ケータイやパソコン宛のメール、デコレーションメールなども無料で利用できます。