ボドルムでの宿泊・ホテル

アマンルヤ

トルコ初進出のアマンルヤ。やっぱりアマンはアマン!

ボドルムはトルコ国内では屈指のセレブリゾート地だけに、ホテルなどの選択肢はトルコの他都市に比べてかなり豊か。傾向としては、規模の小さいプチホテル系は町の中心部に、そして最近相次いで参入している大手ホテルチェーンなどは、ボドルム中心部とは別エリアに広大な敷地を持ち、バリ島的な「お籠りホテル」をテーマにしているというパターン。例えば、かのアマン・リゾートが2012年に初めてトルコにオープンしたアマン・ルヤはボドルム半島北部に位置するトルバという町に、ケンピンスキーホテル・バルバロスベイはヤルチフトゥリッキ町に、ヒルトンボドルムはギョルトゥルクビュク町あります。ボドルムでは今後もこうした大手ホテルの参入が続々予定されており、注目度が高いエリアとなっています。

ボドルムのレストラン

ボドゥルム

チャルシュ通りにある魚屋と猫はボドルム風物詩

エーゲ海沿岸の町だけに、おススメはシーフード。お気軽にボドルムのシーフードグルメを堪能できるのは、なんといっても中心部ジェヴァットシャキル通りの裏手、チャルシュ通りに並ぶメイハネ(トルコ風シーフード居酒屋)たち。ここには魚屋とメイハネが交互に並んでおり、まず魚屋で生きのいい魚を自分の目で選び、それをメイハネで好みの方法で調理してもらうというシステム。新鮮な魚を言葉の問題なく選べるのがうれしい限り!

一方、高台や郊外には景色がいい、ちょっとステキ系のレストランもあります。老舗どころではアルシペル、味で勝負ならギュムシュルック町にあるミモザ、絶景が拝めるカフェダキを始め、ボドゥルムは選択肢も豊富。この他ミック・ジャガーの娘、ジェイド・ジャガーがボドルム屈指のナイトクラブ、ハリカルナス内にオープンしたセレブ系カフェレストラン、シークレットガーデンという異色系など、ボドルムは単なるリゾート地を超えたグルメ・エンターテインメントの町でもあるのです。