漆器ならここがおすすめ、「mh CRAFT(エムエイチクラフト)」

zakka

人気雑貨ショップ mh CRAFT(エム・エイチ・クラフト)

ホーチミン1区中心市街地から歩いて5分程の場所にトンタッティエップ(Ton That Thiep)通りという閑静な道があります。多国籍レストランやマッサージ、カフェ、雑貨ショップなどが並んでいて、外国人旅行者が滞在中何往復もしたくなる人気の通りです。『mh CRAFT(エム・エイチ・クラフト)』はその一角にある創業10年以上を誇る老舗の漆器専門店です。
shop

店内様子

漆器はベトナムの伝統工芸の一つで、ベトナム全土で作られています。職人が一つ一つ手作業で作った漆器は値段もピンキリ。木彫りで造られた小箱や茶碗、フォトフレームなどを綺麗に漆塗りして仕上げ、デザインも職人によってさまざまです。カタコトの日本語ができるスタッフさんもいますので、いろいろとおすすめを訊いてみてもいいかもしれませんね。

 

photo

フォトフレーム

こちらはフォトフレームです。最近漆器問わず洒落たデザインのフォトフレームを扱う雑貨ショップがホーチミンに増えてきましたね。ホーチミン旅行で撮影したお気に入りの一枚を入れて部屋に飾っておけば、あのときの素敵な思い出をいつでも蘇らせることができますよ。

 

mhcraft

漆のアクセサリーも

漆器細工は本当に種類が豊富です。このお店で女性におすすめなのがこちら、イヤリング、チョーカー、ペンダントです。チョーカーは首にフィットするタイプからゆったりしたネックレスタイプまであります。アジアンテイストたっぷりの雑貨です。

 
japan

漆はjapanとも呼ばれています


 

時代にはニーズというものがあるように、漆器にも流行というものがあります。現在流行っている漆器は写真のようなタマゴの殻を装飾にあしらったものです。いびつなデザインから細かく模様が描かれたものまで種類は豊富で、漆器と言えばシンプルで無愛想という概念はすでになくなっています。同じ商品でも微妙にデザインが異なりますので、よく吟味してお気に入りを見つけだしてください。

 

mhcraft1

多様な漆器

ティッシュボックス、小物入れ、アクセサリーボックス、調味料入れ、名刺置きまで漆器細工の種類は多様です。実用性だけではなく、肌触り、色、デザインなどあらゆる角度から素敵な商品を探してください。ちなみにお値段はピンキリですが、相場はどれも1000円程度です。その時の仕入れによって商品は不定期的に変わりますので、二度目のホーチミン旅行! という方でも目新しい商品を見つけることができるかもしれません。

<DATA>
■mh CRAFT(エム・エイチ・クラフト)
住所:33 Ton That Thiep Street, Dist1, Ho Chi Minh City
TEL:08-3823-9599
営業時間:8:00~21:30
年中無休

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。