トードス・オス・サントス湾の小島を巡るボートツアー

トードス・オス・サントス湾

トードス・オス・サントス湾

サルヴァドールは、Todos os Santos湾という静かな海に面した街で、その湾にはいくつもの島が浮かんでいます。この湾は、上町から見下ろしてもその美しさがハッキリとわかりますが、ボートツアーでの島めぐりは、これまた楽しく心地よい経験なのです。

旧市街の下町、メルカド・モデーロ前にある白と青の建物が、それらの島に向かうボートの船着き場。土日ともなると島のビーチに遊びに行く地元民で長蛇の列になる場所です。Passeio de escuna(パセイオ・ヂ・エスクーナ)というのが島めぐり一日ツアーのことで、朝9時にボートは出発します。

賑やかなブラジル人の団体さんなどと共に、ガイドの説明に耳を傾けていると、小一時間で最初の島「Ilha de Frade」(イーリャ・デ・フラーデ)に到着。入島税のようなものを払い(確か一人50センターボ)、ゲートを通って島へ。サルヴァドールから見る海とは違う、クリアで美しい海の色に感激します。ここでビールとおつまみ(エビが美味しい!)をいただきつつ、水遊びを楽しんで再びボートへ。

次は一番大きい島、Itaparicaイタパリカ島のPonta da Areia(ポンタ・ダ・アレイア)というビーチに到着しました。ここではランチを取る人がいたり、ビーチで乗馬を楽しむ人がいたり。本当にのんびりとした場所なので、ゆっくりリラックスできて最高です。

そして夕方4時過ぎにボートは島を出発。潮が満ちたせいか、行きよりも揺れがやや強くなったかな……と感じながら、1時間強でようやくサルヴァドールの船着き場に戻りました。船に弱い方には正直オススメできませんが、海を身近に感じ、賑やかなブラジル人たちとのボート上でのひとときを楽しめる、かなり地元密着の楽しい旅であることには間違いありません。

■Passeio de escuna Todos os Santos
9:00出発 17:30帰着 毎日出航
大人一人R$40,00 (ガイド、生演奏、船上でのフルーツ込み)
チケット窓口住所
Central Náutico, Cidade Baixa,(Atrás do Mercado Modelo) Guichê 01, 02 e 03
URL:http://www.passeiosasilhas.com.br/

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。