a

きちんと片づける習慣を


身の回りのことが自分でできる

使ったものは自分で片づけるように習慣づけましょう。また、ひとりで着替えができ、脱いだ服をたためるように練習しましょう。 小学校では、限られた時間内に手際よく着替えられることができ、また、脱いだ服も含めて、自分の持ち物は、自分で管理できるようにしましょう。 

自分の気持ちを伝えられる

自分の思っていることを伝えるのは、難しいことです。家庭では、一から十まで言わなくても、話が通じることでも、学校ではそうは行きません。自分がどう思ってるのか、何をしたいのか、きちんと大きな声で伝える必要があります。まずは、家庭で、自分の意思を伝える練習をしましょう。

学校までの道を親子で歩いてみる

朝は、集団登校で、高学年のお兄さんお姉さんが連れて行ってくれ、帰りも、しばらくは、集団下校となる学校が多いかと思いますが、やはり、ひとりででも、行き帰りできるようにしておく必要があります。また、危険な箇所のチェックも、併せて行いましょう。

「小学校入学準備~学習編」はこちらです

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。