撮りためた猫の写真や映像、どう管理してる?

猫ちゃんの写真をコンテンツで楽しもう

かわいい猫ちゃんの写真、ただためておくだけじゃもったいない!

デジカメだけでなく、携帯やスマホで簡単にきれいな写真が撮れる現代。皆さんは撮りためた写真をどのように管理していますか? もしかして、データのままメディアや機械に残したままで何もしていないとか!?

わたしは、一度に1000枚以上撮ることがあるので、撮り終えるとすぐに整理しておかないと大変なことになります。ちなみにわたしは、写真をJPEGとRAWデータで撮影するので、それぞれ日付別のフォルダに入れ、良さそうな写真はRAWデータを現像して縮小して別のフォルダで管理しています。その中から、例えば「あくびの写真」、「寝姿」、「おもちゃ遊び」など、テーマ別に使えそうな写真をそれぞれのフォルダに分け、管理しています。

写真は撮るけれど特に何もしていないという方が多いかもしれませんが、それって少しもったいないと思いませんか? せっかく撮った可愛い猫ちゃんの瞬間をまとめて成長記録をつけたり、健康管理帳を作ったり、お気に入りの写真でカレンダーを作成したりと、写真を活用して楽しみませんか?

愛らしい猫ちゃんの写真をコンテンツで楽しもう!

「こ~んなにカワイイ顔が撮れちゃった」ら、フォトフレームでスライドショーにしたり、プリントアウトしてポストカードを作ったり、オリジナルの名刺にしたり、Tシャツやトートバックにプリントしたり、キーホルダーにしてみてはいかがでしょう?

こういうものを作成するには、特別なソフトや技術が必要じゃないの? 難しいんじゃないかしら?と二の足を踏んでいる方に朗報! 仕事や勉強などで使うことが多いOfficeを使って、様々な猫ちゃんコンテンツを簡単に作成することができるんです。

『ペットの成長記録ノート』を作ってみました

新しいOfficeには、様々なテンプレートが無料で用意されています。

わたしは、今回『ペットの成長記録ノート』テンプレートを利用して、昨年12月からわが家の家族の一員となった三毛ねこの福子ちゃんの成長記録を作ってみました。

猫の成長はあっという間ですから、子猫時代の可愛い姿を残しておかなければとたくさん撮りためてある写真の中から、特に残したい写真を準備します。

そして、動物病院に行った時の健康記録も探し出します。こういうの、わたしはその時々手元にある紙にメモ書きして取っておくだけ。そのメモ書きもExcelに入力するだけであっという間にグラフ表示されますので、福子ちゃんの成長が目に見えて分かりやすいです。

日付順に整理した写真をレイアウトしてみると、その写真を撮った日の情景が思い起こされます。もう一度あの日の記憶を鮮明にして、コメントをつけます。

福子が来てまだ3ヶ月なので、福子のページはまだ少ないですが、これから10数年、福子の記録をつけていくことで、彼女とわたしの歴史を綴っていけるでしょう。

『ペットの成長記録ノート』1

『ペットの成長記録ノート』1

『成長フォト日記』1

『成長フォト日記』1


『成長フォト日記』2

『成長フォト日記』2


『成長記録』

『成長記録』


また、毎月の福子をページに残すことで、健康状態や成長記録を客観的にみることができ、それが大きな変化の前触れに気づけるヒントになる可能性もあります。