マクタン島のアバカ・ブティックリゾート+レストラン

アバカ ブティック リゾート

アバカ ブティック リゾート

マクタン島にある、わずか9室のブティック・リゾート。もともとはレストランからスタートし、宿泊も行うようになったリゾートです。レストランの評判は高く、元首相もお忍びで訪れることもあるそう。

ゆったりとした客室はコンテンポラリー&ナチュラルなデザイン。室内に木がにょきにょきと生えているお部屋も。また、今注目のインテリアデザイナー、セブ出身のケニス・コボンプエがデザインした家具もステキ。ケニス・コボンプエはブラッド・ピットがベッドを発注した方だそうです。

白砂ビーチはないですが、海に面したインフィニティプールがあります。プールサイドにはおこもりできるガゼボも。ガゼボは予約なしなので、お早めに。

■Abaca boutique resort + restaurant(アバカ ブティック リゾート)
・住所:Punta Engano Road, Mactan Island, Lapu Lapu City 6015 Philippines
・電話:+63-32-495-3461
・URL:http://www.abacaresort.com/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。