深夜でも営業している台湾料理の老舗店

 

 

台湾料理の老舗中の老舗が欣葉です。地元台湾の著名人はもちろん、日本を含めた海外の著名人もお忍びで訪れるという名店ですが、日本の一流店とは比較にならないお手頃な値段が魅力。老舗なのに深夜まで営業しているので、帰国前日夜にホテルで良く考えら、庶民的な店ばかりで名店に行かなかったと後悔して、急に行きたくなっても大丈夫。実際私も、そんな感じで深夜に行きました。

支店があまりにも多いので、本店に行きたいとタクシー運転手に正しく伝える自信が無く、支店に連れて行かれても困ると思い、駅から遠いのですが歩いて行きました。途中、雙城街夜市や台湾版ドンキホーテ的な勝立生活百貨があるので、深夜の散歩も楽しいものです。

 

 

台湾料理は和食に近いと言われ、実際広東料理と和食の中間のような、上品で美味しい味なのですが、正直見た目がいまひとつで、写真で美味しさを表現出来ないのが、もどかしいです。おすすめは、日本では超高級食材のカラスミを使った料理です。特に写真のカラスミチャーハンが猛烈に美味しかったので、九分でカラスミを土産に買って正解だったと嬉しくなりました。カラスミは台北よりも、九分などの地方都市の方が断然安いです。

なお、スープの量が非常に多いので要注意。スープ好きな私は、どうしてもイカのスープが気になって、小サイズだと念を押して注文したのですが、洗面器のような巨大なスープ皿で登場して困りました。あれだけ念を押したのにサイズ違いかと思って伝票を見ると、メニューには無い「小小」と書かれていて唖然としました。これで普通サイズを頼んだら、どんな物が出て来るのでしょうか?ともかく、要注意です。

■欣葉(本店)
住所:台北市雙城街34-1号
電話:(02)2596-3255
営業時間:11:00~24:00
定休日:年中無休
アクセス:MRT民権西路駅から徒歩約20分
HP:http://www.shinyeh.com.tw/Japan_web/about.php

※データは記事公開時点のものです。

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。