スパイス・お茶

■おすすめポイント
軽いですし、日持ちもしますし、お土産にしても喜ばれます。私はチャイが好きなので、チャイ用の茶葉を何種類も買いました。

■購入可能な場所
いたるところにスパイスを売る店や露店があります。中でも、現地の知人におすすめされたのは「NEPAL TEA HOUSE」という、ダルバール広場にあるお茶とスパイスのお店です。日本語の看板や、日本語の説明が書かれた商品もあります(日本語が話せる人がいるわけではないようですが…)。
 

 
 

蜂蜜

■おすすめポイント
ネパールにはハニーハンターという人がいるらしく、ヒマラヤの危険な場所まで蜂の巣を取りに行くそうです。滋養強壮にも良いらしく、私が知人に譲ってもらったものは「一度にスプーン1杯しか食べないように。たくさん食べるとくらくらするよ」と言われました。確かに、味もちょっと漢方のような感じでした。

■購入可能な場所
スーパーが一番手軽に手に入ります。高級なものは専門店に行くといいでしょう。
 

 
 

フエルトの小物

■おすすめポイント
子どもへのお土産にお勧めです。写真は像のポシェットです。たくさん買って値引き交渉するのもアリです。

■購入可能な場所
タメルを歩いていると、同じようなフエルト小物の店がたくさんあります。いくつかのぞいてみて、値段交渉ができそうなお店を見つけるといいでしょう。
 

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。