ストックホルムの中心、いつもにぎやかなセルゲル広場

セルゲル広場

セルゲル広場

セルゲル広場は、スウェーデンの首都ストックホルムの中心にある大きな広場です。広場の周辺にガラス張りの文化会館や、近代的なビル群、さまざまな店が建ち並び、いつもストックホルムの人々でにぎわっています。

北欧で最大の人口を持つ、スウェーデンの首都ストックホルム。この街は、小さな島々が橋でつながってできているため、「水の都」「北欧のヴェネツィア」などとも呼ばれています。中心部は、クングスホルメン島の新市街。ストックホルム中央駅や、ストックホルム市庁舎、コンサート・ホールなどはみなここに集まっています。

セルゲル広場は、ストックホルム中央駅から東北東にのびる通りを500メートルほど行ったところにあります。中央はロータリーになっており、その中心に、8万個のガラス片で造られたというユニークなタワーが、噴水に囲まれて立っています。夜にはライトアップされ、とてもきれいです。

広場はいつも多くの人々が集まり、活気にあふれています。周辺には、北欧最大のデパートや、近代的なビル群、ガラス張りの建物が目を引く文化会館(中は劇場や映画館、ショップ、カフェ、ギャラリーなど)などがあります。また、セルゲル広場から北に向かうセルゲルガータン通りは歩行者天国で、にぎやかなショッピング・ゾーンとなっています。ストックホルムでショッピングを楽しむなら、一度はセルゲル広場でひと休みするといいでしょう。

■セルゲル広場
・住所:Sergels torg, 103 27 Stockholm

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。