「世界でも最高級の香り」と評判の高い「カンボジア・スパイス」

 

 

 

 

 

 

カンボジアの伝統料理の魅力に目覚め、「自宅でも再現したい!」というあなたに「カンボジア・スパイス」をおすすめします。

例えば、カンボジアの伝統料理の筆頭に挙げられる「アモック」。何種類ものスパイスが複雑に絡みあったあの味を自力で再現することは、ほとんど不可能ですが、「アモック・パウダー」があれば大丈夫。「アモック」に必要なバナナの葉はあきらめていただくとして、あとはココナッツミルクとやる気があれば、自宅でもカンボジア料理を堪能することができます。

私が購入したのは、「アモック・パウダー」と「クメールカレー・パウダー」で、レシピも付いていました。

「カンボジア・スパイス」とは、「世界でも最高級の香り」と評判の高いカンボジア産の胡椒です。

日本では黒胡椒が一般的ですが、黒胡椒以外にも白胡椒、緑胡椒、赤胡椒があります。
  • 黒胡椒:肉料理に。
  • 白胡椒:4つの胡椒の中で最も辛く、魚料理に。
  • 緑胡椒:未成熟の実を酢漬けにしたもので、肉や魚と一緒に炒める具材として。
  • 赤胡椒:香りは強いけれども、あまり辛くないので、緑胡椒とともに料理の彩りに。
香り高いカンボジア産の胡椒を上手に取り入れれば、料理の腕もワンランクアップするかもしれませんよ。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。