日本のホテルにはない、大人の隠れ家のようなホテル

 

 

 

 

 

 

スリランカ・コロンボから南北に向かって伸びる「ゴールロード」という道は、一部が片側車線になっており、南に向かって走れない部分が存在します。それを補完するように並行に添って走っている道が「ディプリケーションロード」という道で、大変便利な場所と地域にあり、地元で暮らしている人達には大変重宝されています。

そのディプリケーションロードをちょっと入った所にある、マンションの最上階にある隠れ家的ホテルをご紹介します。

このホテル、実はもともとはオーナーさんの息子さん用の部屋としてデザイン建築されていたのですが、いまは息子さんは使用されていないとのこと。

日本人の方にぜひ貸したいとのオーナーさんのご意向で、対応している会社さんに直に問い合わせて借りる事が可能なのだそうです。

お風呂から直にベランダに出る事も可能で、かつバーベキューのセットやミニバー等もついているので、ちょっとしたコンドミニアムのようでもあります。入口手前にはソファーセットが置かれており、ビジネスセンターらしき部分も完備され、かつネット環境も整っているので、中長期の滞在にも向いています。

ホテルから100mほど離れた一番近いお店で酒類の販売もされており(スリランカでは酒類が販売出来るストアーが限られています)、買い込んで部屋でのんびりお酒を飲んだり、広いベランダでバーベキューを楽しむ事もできます。

お願いすると軽い朝食の用意を部屋を出たテーブルに時間通り用意しておいてくれます。

ただエレベータホールは下の階から階段でつながっているので、貴重品等は鍵をかけて室内に入れておく事をおすすめします。

ちょっとしたスリランカのホテルではありますが、いわゆる日本のホテルにはない、広くてゆったりした間取りでのステイが可能な大人の隠れ家のようなホテルです。


住所:秘密
営業時間:9:00-4:30(スリランカ時間)
定休日:日曜日
金額:シーズンによって変わるそうですが、1万スリランカ・ルピーがめど
予約問い合わせ:http://nhstrade.com/contact.html(日本語対応可)

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。