美味しいスリランカ風炊き込みごはん「ビリヤニ」がいただけるお店

 

 

 

 

スリランカには、「ビリヤニ」という日常的によく食べられている炊き込みごはんがあります。

この炊き込みごはんは、いろいろ聞くと、どうもインドから来た料理で、スリランカの料理ではなかったようなのですが、それがこの地に根付いて今では、日常的に食べられる食べ物の一つになっています。

このごはんは、各家庭やシェフによって中に入れるものもまちまちなので、お店や家によって味が違うスリランカでは「おふくろの味」的な料理なのではないかと思います。

カレーとは違うのですが、ターメリックをとにかくたくさん使う傾向がインドカレー食文化圏にはあり、基本的にビリヤニの中にもたくさんこのターメリックが入っているので、炊きたての金色に輝いてモクモクと煙を上げている様子は大変美しくもありました。

私はスリランカに在住していましたので、よくこの炊き込みごはんを食べに行ったのですが、中でも一押しが「RAHENA HOTEL」のビリヤニでした。

とにかくスパイスや炊き込まれている具材が多く、複雑な味の中にほんのりと甘い干しぶどうなども入っていて、美味しかったです。卵付き、タンドリーチキンを一緒にオーダーして、カレーの煮汁だけを一緒にいただき、それらをよく混ぜていただくのが好きでした。

いちおう英語も通じますが、現地のお店ですので、ホテルのようなきれいなお店を想像して行くとちょっと驚くかもしれません。人はいつも多く、大変賑わっています。勇気がある方は挑戦してみてください。


■RAHENA HOTEL
住所:44,Thurstan road, Colombo-3
電話:0750-167167
営業日:月曜日-土曜日
定休日:日曜日・ポヤデー(満月の日)・祝祭日

※上記データは記事公開時点のものです。