鐘楼塔から眺める運河を挟んだベネチア本島

 

 サンジョルジョ・マッジョーレ島

ベネチアの全体を見渡すのにはサン・マルコ広場の時計塔が有名ですが、その広場から水上バスで一つ目の停留所「サンジョルジョ・マッジョーレ島」の鐘楼塔からの眺めもとても素敵です。しかもお値段も待ち時間も半分以下なんです。

サン・マルコ広場からヴァポレット2番に乗って一つ目の停留所がサンジョルジョ・マッジョーレ島になります。その大部分は17世紀初頭に完成したサンジョルジョマッジョーレ教会が占め、内部は無料で観覧することができます。

教会の内部に入り道順に進むと奥には鐘楼塔に上るエレベーターの受付窓口があります。お値段はなんと3ユーロ。サン・マルコ広場の時計塔の12ユーロのなんと1/4かつとっても穴場なので人数も半分以下です。お値段もお安くとても静かな立地にあるこちらの鐘楼塔、眺めもサン・マルコ広場の時計塔とは異なり、運河を挟んだベネチア本島を眺望することができます。昼は時計塔、夕方はサンジョルジョの鐘楼塔、のように2つの塔に時間をずらして登るのが、僕のおすすめです。

■Basilica di San Giorgio Maggiore(サン・ジョルジョ・マッジョーレ教会 )
住所:Isola di S.Giorgio Maggiore, 30124 Venezia
電話:+39-041-522-7827
入場時間:月~土 9:30~12:30、14:30~18:30/日 2:00~18:30
料金:€ 3
HP:http://www.churchesofvenice.co.uk/giudecca.htm

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。