町中に運河が流れる綺麗な街

 

 トレヴィーゾ

トレヴィーゾはヴェネツィアからトリエステ方面に向う電車で30~40分ほどの近さにあります。交通の便もよく、地元や周辺から来た人だけでなく、観光客らしい人の姿も多く見られます。

「陸のヴェネツィア」とよばれるわけは、街中に見られる運河にあります。
12~13世紀からルネサンス期のもの、さらにその後の時代のものと、街の歴史を物語るような建築が面するシニョーリ広場は、文字通り旧市街の中心です。バールやレストランが並び、皆が思い思いに時間を過ごしています。

山々を遠景に15~16世紀の建物を中心とした古い街並みと、豊かな水の流れが織りなす、この小都市の風景はとても好ましく、居心地のよいものです。
トレヴィーゾから発展したべネトンは、ここに風景に関する研究センターを持っており、こうしたところからも自らの風土への関心の高さがうかがえます。

 

       トレヴィーゾ

ところで、トレヴィーゾ周辺は、プロセッコと呼ばれる発泡性ワインの特産地でもあります。トレヴィーゾ産ラディッキオは独特の苦みのある風味のある冬野菜で、ブランド野菜ともいえるものです。
季節が良ければ、涼しげな水辺の風景を眺めながら、ポルティコの下のテラス席でアペリティボを楽しむこともてきます。また、寒い冬に暖かい屋内で、とっておきの料理とおいしいワインに舌鼓を打つというのもまた格別です。


■Treviso(トレヴィーゾ)
電話番号:+39-0422-6567
アクセス:ヴェネツィアから電車で30~40分ほど
HP:http://www.visittreviso.it

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。