半分で十分お腹いっぱいになる量のサンドウィッチを出してくれる
セントローレンスマーケットの「Mustachio(ムスタチオ)」

 

 

 

 

 

 

トロントの台所と言えば、「セントローレンスマーケット」。1803年のオープン以来、お肉やお魚をはじめ、ソーセージやチーズ、生パスタ、マスタード、キッチングッズ、スナックなど、さまざまな新鮮食品が集まる、歴史あるマーケットです。

この中で、オススメの食べ物といえば、1階にある「Mustachio(ムスタチオ)」が販売するイタリアンサンドウィッチです。サンドウィッチには、揚げナス、チキン、マッシュルーム、タマネギなどが入っていて、少し酸味のあるトマトソースがバランスを整えてくれています。サンドウィッチはひとつ約5カナダドルほどですが、そのサイズは日本人にとってはかなり大きく、半分で十分お腹いっぱいになる量です。

セントローレンスマーケットは、ほかにもベーカリーやカフェ、パスタレストランやシーフードレストランなどがあるので、なるべく数人でシェアして、色々な食べ物を食べられるようにお腹に余裕を持っておくのが、この場所を最大限楽しむひとつの秘訣です。

ほぼ毎日オープンしているセントローレンスマーケットですが、土曜日は週の中でも最も活気のある日。チーズやプロシュートなどのサンプル試食なども多く賑わっているので、ぜひ一度訪れてみてはいかがですか。

<DATA>
■Mustachio(ムスタチオ)
住所:91 Front Street East
営業時間:火~木:8:00 - 18:00、金:8:00 - 19:00、土:5:00 - 17:00
定休日:日曜

※このデータは記事公開時点のものです。

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。