業務スーパーの野菜炊き合せを使ったアレンジレシピ

業務スーパーの野菜炊合せは応用範囲が広い

業務スーパーの野菜炊合せは応用範囲が広い

ごぼう、にんじん、レンコン、椎茸などが入っている業務スーパーの野菜炊き合わせは、ベーシックな味付けなので応用範囲が広い食材です。そのままでも美味しいのですが、鶏肉を加えるとより豪華に。

■簡単炊き込みご飯
業務スーパーの野菜炊き合せで作った炊き込みご飯

業務スーパーの野菜炊き合せで作った炊き込みご飯

研いだお米に業務スーパーの野菜炊き合せ適量と煮汁少量を加えて、通常通り炊飯します。野菜の大きさを少し小さめにカットすると食べやすくなります。

煮汁が少なくて味が足らない場合は、塩や醤油を少量足すとよいです。

 
■野菜炊き合わせうどん
うどんに入れても美味しい

うどんに入れても美味しい

さっぱりしたうどんの出汁でも、この業務スーパーの野菜炊き合せは味がついているので、そのまま入れても食べられます。

鶏肉などを足すとより豪華になりおかずとしてもボリュームがでます。

 
■和風ポトフ
業務スーパーの野菜炊合せはポトフにもなる

業務スーパーの野菜炊合せはポトフにもなる

鍋にお湯を沸かし、業務スーパーの野菜炊合せとウィンナーを加えて火を通します。味付けは塩と少量の醤油で。このままの材料でコンソメスープにしても美味しく頂けます。




業務スーパーの食材は、皮が剥いてあり下茹でだけがされている野菜や、揚げなすや鶏の唐揚げのように温めるだけで食べられる食材などいろいろあります。それらを上手に組み合わせて、食材を無駄にせず使いきるようにして、食費の節約につなげましょう。

【関連記事】
業務スーパーで食費節約になる7つの買い物術 



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。