モフモフで癒される

a

モフモフする?

なんといっても、うさぎは毛が柔らかくふわふわなので、触るととても癒されます。ふわふわな毛を愛情を持って触り撫でることを「モフモフする」といって、うさぎを撫でたり、可愛がることによって得られる自分の充実感を「モフ充」と名づけました(我が家だけ?)。

心を許している人になら、触られてもうさぎは嫌がりません。それどころか、撫でられることは大好きです。

 

愛情のキャッチボール

最近増えているのが「一人暮らし」や「二人暮らし」のうさぎ飼いさん。きっと、このまったりした癒し効果が関係しているのかもしれないのですが、うさぎを家族として大切に育てている飼い主さんが急増中。

それは、うさぎは愛情をかければきちんと返してくれる動物だからだと思うのです。大切にしてくれる飼い主さんが増えていることは喜ばしいことです。

でも、安易に飼わないで! うさぎはペットというモノじゃない

外の散歩が要らない、鳴かない、においもないから……いくら手軽だからといっても、さみしさの穴埋めのペットにうさぎを選ばないでください。病気もしますし、いうことを聞いてくれない時ももちろんあります。手軽なペットなんていません。

前回のコラムにも書きましたように、うさぎは飼い主さんの愛情をちゃんとわかりますので、たくさん可愛がればたくさんモフモフさせてくれたり、かわいいしぐさを見せてくれたり、愛情のお返しをしてくれます。そのかわり、きちんと愛情を持って接してやらなければ「お返し」はもらえないかもしれません。

>> 一人、二人暮らしのうさぎライフって?