旬の果物をふんだんに使ったピザが絶品

 

 

仙台と言えば、「牛たん」「ずんだ」「笹かま」と相場が決まってしまいますが、ここはあえて石窯ピザをオススメしたいと思います。東日本大震災で被災した山元町伝説の石窯ピザ屋のオッツィオが仙台市内に再オープンしました。

オーナー夫妻自ら手作りした石窯で焼かれるピザは、サクッと、モチっと、そしてフワッとした食感と、ピザの醍醐味である三拍子を体感できるピザ生地。そのピザ生地の上にのるのは、地元の野菜や食材をメインに使った具材。そんな本格的で、地元の素材を楽しむことができる石窯ピザ屋さんです。

もともとの山元町のお店は、津波で流されてしまったとのことですが、現在は仙台市内の大学の敷地内にて再オープンしています。窯や施設は変わったものの、味は当時の味そのまま。

ランチピザは1000円からと、本格石窯ピザにしてはリーズナブル。通常のメニューも魅力的ですが、特筆すべきは、フルーツのピザ。ブドウのピザ、いちごのピザなど、その季節の、地元の美味しい果物をふんだんに使用したピザは絶妙。

季節により変わるため、その時その時のお楽しみになりますが、苦手な果物でない限り、本当にオススメです。ぜひ召し上がってみてください。

■石窯ピザ オッツィオ
住所:仙台市青葉区国見ヶ丘6丁目149-1 東北福祉大学スロベニア記念館1F
電話:022-343-6672
営業時間:ランチ/11:00~14:00ラストオーダー、
ディナー/17:00~21:00ラストオーダー
URL:http://www.ozio.info/ozio/index.html

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。