「誠品書店」のステーショナリーグッズ

マスキングテープブランド「mt」

マスキングテープブランド「mt」

北の人気書店といえば「誠品書店」。書店の枠にとらわれず、アート、カルチャーなどの流行発信地となっています。

台北にいくつも店舗があり、なかでも信義店は大規模な旗艦店。地下2階~地上6階までのフロアには本や雑誌はもちろん、フードコート、レストラン、生活雑貨、トラベル用品、インテリア用品、アパレル、カフェなどさまざまなジャンルのショップが立ち並びます。本や雑誌は、言葉がわからなくても写真や漢字から意味を推測したりして楽しむことができましたよ。台北でどんなものが流行っているのかなどがわかって興味深かったです。

こちらでセレクトされているステーショナリーはセンスのよさも光っています。おすすめはノートなどの紙製品。ブルーのノートはオリジナルで、中の用紙は半分ずつ違う色になっていたりしておしゃれです。大きさも2種類あったと思います。もう一つは、日本発カモ井加工紙のマスキングテープブランド「mt」の台北限定マスキングテープ。台湾らしいキッチュな色使いがかわいい。お友達にステーショナリーやハンドクラフトなどが好きな方がいたら、こんなグッズをお土産にしても喜ばれると思います。

誠品書店は24時間営業の店舗(敦南店)などもあり、きっと台北滞在中に一度は見かけるお店だと思います。ぜひ、お店に入って台北のカルチャーを感じてみてください。

■誠品書店 信義店
・住所:台北市松高路11號
・営業時間:【2~4F】10:00~0:00(金・土~翌2:00)、【B2~1F・6F】11:00~22:00(金・土~23:00)、【5F】11:00~22:00
・定休日:なし
・アクセス:MRT「市政府」駅より徒歩3分
・URL:http://www.eslite.com/

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。