食材からインテリアから空間づくりまで一切の妥協を許さない「ブレッド&ローゼズ」

 

 

 

 

 

 

2004年に左岸6区、2010年に右岸8区に2号店がオープンした「ブレッド&ローゼズ」は数多のパリジャン&パリジェンヌの心を鷲掴みにしている人気ブーランジュリー&ブラッスリーです。

イギリス映画のタイトルをそのまま拝借した店名は、映画で描かれていたようにパン(飲食物)もバラ(=雰囲気やサービスなどの付加価値)も大切にするという趣旨からきています。

食材はもとより、インテリアから空間づくりまで一切の妥協を許さず全てにおいてこだわった店は、まるで自分の部屋で寛いでいるような居心地の良さで毎日でも通いたくなるほど。

オーガニックの粉と天然酵母を使用したパンは、毎日地下の工房で丁寧に焼き上げられ、パンと共に供される惣菜は選りすぐった上質な食材を用いたヘルシーでナチュラルなものばかり。

調味料やドリンクにも手を抜かず、紅茶やジャムはイギリス産、コーヒーはilly(イタリア)、バターはエシレ(フランス)など、パリに居ながらにしてヨーロッパ各国の食材を味わえるのだからたまりません。

天気がいいときはパンや惣菜をテイクアウトしてすぐそばのリュクサンブール公園で食べるのがお勧めですが、イートインする場合、ランチ・タイムはとても混むので、お早めの入店を!


■ブレッド&ローゼズ
住所:62 Rue Madame 75006 Paris
TEL:+33 (0)1 42 22 06 06
営業時間:8:00~19:30
定休日:日曜日
アクセス:Saint-Placide(メトロ4号線)から徒歩5分、RennesもしくはNotre-Dame-des-Champs(メトロ12号線)から徒歩5分
ホームページ:ブレッド&ローゼズ

※撮影者より許諾をいただいた写真を投稿しています。
撮影者:yisris

※上記データは記事公開時点のものです。

■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。