友達が一緒だとなお楽しい!

同じ年頃の子猫が一緒だと、楽しさ倍増。あなたたち、ホントに猫ですか?と尋ねたくなるほど大きな足音を立てて、バタバタ嬉しそうに走り回ります。走るのが楽しいのは、身体が軽い間だけですね。
友達が一緒だとなお楽しい!

友達が一緒だとなお楽しい!



のんび~り。それ、走ってるつもり?

中にはあんまり走りたがらない子猫もいます。のったりのったり、の~んびりマイペースでこれでも走ってるつもりなのかな?
のんび~り。走ってるつもり?

のんび~り。走ってるつもり?



犬に比べると猫の方が股関節などは丈夫ですが、それでも滑りやすい床で脱臼などをおこす危険があるので、活発に遊ぶ子猫がいる間は床に滑り止めを敷くと良いかも知れません。また、マンションなど集合住宅にお住まいの場合は、猫でも走り回る足音が下の階に響きやすいので、コルクマットなど吸音素材で工夫してみてください。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。