三角のバスルームと屋上テラス

 

写真をクリックすると最初の写真に戻ります
浴室
左側がバスルーム、右側が洗面室とトイレ。手前が屋上テラス。
写真は畝森泰行建築設計事務所


最上階は南北の対角線で分けられたバスルームと屋上テラスです。バスタブはガラス窓に接するように置かれて、天気のよい日には窓を開け放つと露天風呂感覚を味わうことができるのです。
「そもそもあの土地を買って、家族3人で住むんだというお施主さん一家の勇気が、僕のなかでは大きかった。小さな家でも、好きな街に住むというご夫妻の気持ちを、なんとか形にできたと思います。」と言う建築家の畝森さん。その期待に応えるかのように、お施主さん一家はこの家を使いこなしているそうです。

◆建築データと建築家プロフィール


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。