多目的に使うスペアルーム


写真をクリックすると次の写真に進みます
3階
1.7mの天井高さは、座るとちょうどいい高さ。
写真は畝森泰行建築設計事務所


3階は天井高1.7mの小さな部屋で、収納スペースや子供の遊び場や趣味室として使う多目的ルームです。大人が立って歩けるギリギリの高さですが、北側にフィックスの大窓を、西側の螺旋階段の隣に開く壁を設けています。
床も天井も、突き付けのラワン合板を濃い茶色に塗装しています。部屋の中心の鉄の細い丸棒は、屋根の梁から伸びるロッド材で、2階のLDKの天井を吊り上げる役割を担っています。

◆建築データと建築家プロフィール