すべての人を尊重できるママ友が、慕われるようです

ママ

 

ママになると、自分の都合だけでなく子どもを通した人間関係が生まれます。いろんなママ友とのお付き合いで最も大切なことは、相手を尊重すること。それができるママは、多くのママと良い関係を築いているようです。

明るくさっぱりした雰囲気で接する

ママ友に限らず、明るい笑顔の人はみんなに好かれるものです。そして、サバサバとしていて、イヤなことがあってもうまく切り替えたり、水に流すことのできる人は、人間関係を継続することが上手です。落ち込んでいても、ほんの少し口角を上げて笑顔をつくることのできる人になりたいですね。

愚痴・悪口を言わない、自慢はしない

たいていの場合、ママ友とのお付き合いを難しくするのは悪口です。他人の悪口であっても、聞いている人は「私のいないところでは、私の悪口を言っているのかも」と思うもの。慕われるママ友は、悪口はもちろん、愚痴っぽい話や自慢もしない方が多いようです。

誰にでも同じように優しくすることができる

誰にでも好き嫌いはありますが、それを露骨に表に出さず、自分と違う価値観を持っている人にも笑顔で接することのできるママ友は、多くのママ友と仲良くなれるようです。相手になにもかも合わせるのではなく、「そういう価値観もあるんだな」と認めることができるママ友は素敵ですね。

相手を尊重していたら、上記の3つはクリアできる

明るくさっぱりした雰囲気で、愚痴や悪口、自慢を言わず、誰にでも優しくすること。口では簡単に言えても、なかなか難しいですよね。でも、相手を尊重していたら、自然とそうなっていけるものだと思いませんか。慕われるママ友の最大の共通点は、相手を尊重することだと言えるでしょう。



■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。