字幕翻訳者になるために

字幕でも、吹き替えでも、プロになるために、10年以上勉強をしています。
吹き替えでDVDが一本出たきりの私です。

そんな私ですが、周りで成功している人を見ていて思うことは、
無茶な依頼でも断らない、ということです。
最近は、依頼自体がないので、断ったことを後悔しています。

それから、翻訳物の小説をたくさん読むべきだと思います。
独特の訳し方などもありますので。
素質としては、他の人と会話しなくても生きていけることと、
いっぽうで、会話するべき時にはできることですね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。