酢めしの作り方

所要時間:45分

カテゴリー:お寿司巻き寿司

 

デコずしにあった酢めしの作り方

かために炊いた熱いご飯にすし酢(合わせ酢) をかけ、手早く切るように混ぜ合わせ、うちわで余分な水分とあら熱をとばします。

酢めしの作り方の材料(2合(3~4人分)

酢めし
2合(360ml)
360ml
少々
すし酢 60ml
2 合の米を同量の水でかために炊いておきます。

酢めしの作り方の作り方・手順

酢めしの作り方

1:

炊きたての熱いごはんを6等分に切るようにしゃもじを入れます。

2:

分量のすし酢( 合わせ酢) を回し入れます。

3:

すぐに内釜を逆さまにしてボウルに移します。

4:

手早く周囲からごはんをくずし、底から大きく返しながら切るように混ぜます。

5:

ごはん粒のあいだに風を送るようにうちわであおぎ、あら熱をとります。

6:

さめたらぬれぶきんをかぶせ、乾燥を防ぎます。

ガイドのワンポイントアドバイス

合わせ酢は米酢に塩を加えてよく混ぜ、次に砂糖を加えて完全に溶かします。このとき酢を少し温めておくと溶けやすくなります。また、色つきの酢めしを作る場合は、味のある材料を混ぜるので合わせ酢の塩分は控えめにします
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。