外貨が自宅に届く便利な外貨宅配サービス

外貨を両替するために銀行などの店舗へ行く時間がないという人にうれしいのが、外貨を自宅まで届けてくれる宅配サービス。三井住友銀行りそな銀行ソニー銀行などが取り扱っています。

三井住友銀行の場合、口座がなくても利用することが可能です。24時間申込みができるので、空いた時間にWebサイトへアクセスし、通貨と現在の為替レートを確認。金額や送り先など必要な情報を入力すると確認メールが送られてきます。営業日の14時までの申込みなら当日、14時以降は翌日の発送となり、到着した外貨と引換えに代金を支払うという流れになります。

金融機関ごとに手続きの流れ異なり、先に代金を振込むことが必要な場合や書類を郵送しなければならない場合、電話のみで注文を受付ける場合などもあります。

<外貨宅配サービスのある金融機関の一例>
2012年11月時点。利用条件など詳細は各金融機関にてご確認ください

2012年11月時点。利用条件など詳細は各金融機関にてご確認ください



為替レートを確認しながら両替できるのもメリット

出発する直前に空港内の両替所などを利用する場合とは違い、事前に為替レートを確認した上で両替することができるのも外貨宅配サービスのメリット。定期的に為替レートをチェックしておき、うまく円高のときに両替することができればかなりおトクです。

覚えておきたい注意点は、外貨の両替は、宅配サービスの利用料とは別に為替手数料もかかるということ(トラベラーズチェックは発行手数料も)。為替手数料は金融機関によって異なり、分かりにくいことに提示されている為替レートに含まれているので、複数の金融機関の為替レートを比較するようにしましょう。

<為替手数料の一例:1通貨単位につき>
2012年11月時点。りそな銀行、大黒屋については提示する日本円→外貨レートおよび外貨→日本円レートの差の1/2を為替手数料とする

2012年11月時点。りそな銀行、大黒屋については提示する日本円→外貨レートおよび外貨→日本円レートの差の1/2を為替手数料とする


【関連記事もチェック!】
どれがオトク?外貨両替手数料を比較
海外旅行のためのお得な外貨攻略術
外貨預金を現地で引出して使えるカード

投資未経験者限定で、オンラインインタビューを受けていただける方を募集中!
ご応募の際に事前に投資意向調査アンケートにご回答いただきます。
投資に興味がない方から興味がある方まで幅広く受け付けております。
※謝礼は10,000円になります(最大10名まで)

ご協力いただける方はこちらから回答をお願いいたします(回答期限は2021年3月1日15時まで)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。